ロンドンへの挑戦

もうすでに皆さま御承知の通り、ロンドンへの挑戦は終わってしまいました。
長い間にかけて、オリンピックという目標に向かって生きてきた長い道のりを応援していただき、本当にありがとうございました。

2年前に左の臀部と腿裏の故障をし、昨年の後半から調子が上がってきていました。
今年に入ってからも10kmランのレースで自己ベストを大幅に更新するなどして、好調を維持してきていましたが、2月の上旬に急に右の踵が痛み出し、一時は歩けないほどになりました。
すぐに治るだろうと思ったのですが、2週間たっても普通に走ることができないので、無理に走っていたら今度は右足首の痛み。
走ることが出来ないまま、シーズンが始まってしまいました。

今シーズン初のムールーラバを無理やり走り、2週間後の日本の館山で行われたアジア選手権に出場を決め、なんとか4位で完走。
翌週にはシドニー、その翌週には石垣島とレースが続きましたが、レースをハードトレーニングと受け止めて、徐々に脚の調子も良くなって来ていました。

石垣島の2日前頃から風邪の症状が出て、レースの後には治ったかな?なんて思っていましたが大間違い。
翌日の移動中に悪化してきて、千葉に到着後すぐにドクターに診てもらいました。
なんかのウィルスに感染しているね、とのこと。
とにかく安静。
その夜からは声が出なくなり、熱も出て、久々にぶるぶる震えていました。

この週の金曜日から上田藍選手や細田雄一選手の所属する稲毛ITCの選手たちと館山で合宿をし、5月のロンドン選考レースのサンディエゴ、マドリードに賭ける、という予定でした。

しかし練習2日目のバイク練習中に落車をし、肋骨を骨折。
当初は2本という診察でしたが、先日の国立スポーツ科学センターでのメディカルチェックで、実は4本骨折ということでした。
安静にしていなくてはいけない時期に、痛みを堪えながら練習していたので、あまり治っていないからマドリード終わってもまだ痛いのかなと思っていましたが、あれだけ痛かったのも納得でした。。
先生がよく我慢できたね、という言葉にロンドンは逃しましたが、あの壮絶な痛みを理解してもらえて救われた気がしました。
館山では、翌日にはホテルの部屋で直立不動スタイルでローラー30分行いましたから。
もちろん自分では乗れませんから手伝ってもらってね。
2日後には自分で運転して、3針縫った肘の治療にも病院まで行っていました。
トロトロゆっくり運転でもOKの館山で良かったですわ。

もちろんこの怪我でサンディエゴはキャンセルしなくていけなくなり、マドリードに向かって頑張り、一所懸命に取り組みました。
スイムはターンが出来ず、痛みをこらえながらの方向転換。
泳ぎ終わった後は、泣くほど痛かった。
マドリードに行くまで飛び込みも、バイクのダンシング(立ち漕ぎ)も出来ず、不安な気持ちじゃないと言ったら大嘘。
マドリードは散々な順位で走り終え、悔しいとか思うよりも放心状態でした。

こういうときは何故だか、後になってからやる気がなくなって来るものなのですね。
今はゴールドコーストに戻ってきていますが、あまり自分を奮い立たせることができません。
未だに痛む肋骨のこともありますけどね。

プロとして今年はまだあります。
レースの予定はまだありませんが、まずは自分を追い込むまえに肋骨を完治させたいと思います。

思ってもいなかったこの現実。
現実と捉えられるようになるまで時間がかかりました。
痛みを堪えてベッドに横になり、痛てぇ〜と歯を食いしばりながら眠りに就くとき、もしかして目が覚めたら夢だったと思うのかも。
なぁ〜んて思ったりしたけど、目が覚めると現実なんだと数分ぼーっとしてしまう日々だったな。

この数カ月にあった出来事をブログでお知らせしていなくて申し訳ありませんでした。
こういう時期にあまり怪我のことなどは書きたくないものです。
先に言いわけしているみたいなのも嫌ですし。
かといって、2月からこの状況で他の記事をかける心境でもなかったのでね。
今頃になって、やと皆さんに言える心境になってきました。

今は元気ですが、まだ肋骨はたまに痛みます。
全開でなんでも出来る状況ではありません。
今までずっと頑張って食いしばって来ましたが、今回は自分でもよくあの状況で諦めずに痛みに堪えて挑戦したなと思います。
まずは完治を目指しながら、出来る練習から始めていきたいと思います。

4回目の五輪に向けて応援してくださった皆様の期待を裏切る結果となり、申し訳ありませんでした。
しかし、マドリードでのレースの最後のフィニッシュラインまで諦めることなく、全力で駆け抜けたことを皆さまにご報告いたします。

ありがとうございました。
posted by きよみん at 2012年06月13日21:52 | Comment(9) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
ブログアップありがとうございます!
まずは、肋骨を完治させてくださいね。
では、今週末はE嬢といっしょにレース頑張ってきまーーす。
Posted by miyamon at 2012年06月13日 23:59
暫く書き込みが無いので
悦子とも心配していました。
壮絶な状態でのこの数ヶ月だったと思います。
シーズンはまだ長いです
今は肋骨の完治に専念してくださいね。
まだまだ嫁共々応援しています。
Posted by 高橋@荒川沖 at 2012年06月14日 00:26
せっかく大幅に更新したrunの記録が生かせなくて残念です。 今度はつぎのオリンピックを目指されるのでしょうか? または他のtop選手のようにironman やhalf iron のアジアの一人者として活躍されて行くのでしょうか? Natasha Badmann と庭田さんをいつも強く応援しています。
Posted by Ben at 2012年06月18日 17:25
みやもんさん
いつも応援ありがとう!酒田お疲れさまでした。
次はいよいよ、アレ、ですね。
応援してますよ!

高橋@荒川沖さん
お久しぶりです!ずっとブログのアップできなくてごめんなさいね。
自転車頑張ってますか?
奥様もお元気かしら?
いつかお会いできる日がくるといいですね。
これからも応援よろしくお願いします。

Benさん
今年の秋くらいにもしかしたら70.3に出てみようかな?
なぁ~んてまだわかりません。
今年の日本選手権には必ず出場しますよ。
応援していてくださいね!
Posted by きよみん at 2012年06月19日 08:17
本当に長い間ご苦労様でした。肋骨骨折の件等々は聞いていましたが、声をかけることができませんでした。誰よりも、本人が一番苦しいことは判っていたし。安易なことは言えないけど、早く、すべて直して、日本選手権東京港期待しています。ガンバレ!!清美。J's M.J.F
Posted by J's M.J.F at 2012年06月21日 12:21
しま お疲れ様☆

メール送ったけど、返信がなかったので心配してたんだぁ!いろいろ大変だったんだね。

まずは怪我のほうを治してね!

しまの頑張り期待してるよ♪応援してるからね。帰国したときには連絡してね☆(あっ、携帯のメアド変わったからね〜(笑))

しまファイトっ!!
Posted by Haya at 2012年06月21日 19:08
J's M.J.Fさん
いつも応援ありがとうございます。
日本選手権、応援に来てくださいね!
ランの調子は好調ですか?
暑い中では熱中症、脱水症に注意してくださいね。

Hayaさん
この前のメールしたんだけどね、届かなかったかな?
ほらメールアドレス変えたって、みんなにメースしたでしょ、その時に。電話番号は変わってないよね?
Hayaしょっちゅうメルアド変えるからぁ~~~~~~!
またHayaの家に遊びに行きたいな。
Posted by きよみん at 2012年06月21日 20:18
来年の牛久シティーマラソン来られるようでしたら、
悦子と2人で行きますよ。
Posted by 高橋@荒川沖 at 2012年06月21日 23:18
高橋@荒川沖さん
はい、また牛久シティマラソンには出没しますよ。
お時間あったら来てくださいね!
悦子さんにもお会いしたいです。
楽しみにしています。
Posted by きよみん at 2012年06月23日 19:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。